【画像】石丸伸二の街頭演説の写真加工はガセ!人数はリアルで目撃談あり!

東京都知事選に出馬する石丸伸二さん。

広島県安芸高田市の市長を務めており、今回の都知事選でも注目されている人物です。

そんな石丸伸二さんの街頭演説の様子がX(旧Twitter)で流れていますが、

加工しているんじゃないか?人数が多すぎない?と疑惑があるようです。

真相はどうなのでしょうか?

実際に街頭演説を目撃した人の声を調査しました。

スポンサーリンク
目次

【画像】石丸伸二の街頭演説は加工?

石丸伸二さんの街頭演説の写真ですが、何枚かご紹介していきます。

確かに沢山の人が集まっていますね。

かなりの人数が集まっているため、加工を疑う人たちが多くいたようです。

写真は広角カメラで撮影されたもの?

結論からお伝えすると、石丸伸二さんの街頭演説の様子の写真は

広角カメラで撮影されたものという可能性が高いようですね。

広角レンズの特徴

広角レンズは画角が広いため、近くのものはより大きく、遠くのものはより小さく写ります。
そのため、遠近感を強調したダイナミックな写真を撮影できます。

中には、実際に検証している人もいました。

石丸伸二さんの街頭演説の写真は故意に加工されたものではなく、

レンズ自体の設定によって生み出されたものだったようです。

スポンサーリンク

石丸伸二の街頭演説の目撃談

Xで石丸伸二さんの街頭演説の写真を見た方たちの中には、

実際にこんなに集まっているの?と疑う人もいましたが、

現地にいた方たちの目撃談によればかなりの人数がいたという情報があります。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA

目次