【顔画像】加藤純一の姉の本名や結婚歴は?経歴がヤバすぎると話題!

人気ゲーム実況者でYouTuberの加藤純一さん。

実は二人兄弟で2歳年上の姉がいます。

そこで今回は、加藤純一の姉の本名や顔画像、結婚歴についてご紹介していきます。

また、経歴がなかなかぶっ飛んでいると話題なので、合わせてお伝えしていきます。

スポンサーリンク
目次

【顔画像】加藤純一の姉の本名は?

プロフィール
  • 名前:中村千絵(なかむらちえ)
  • 愛称:シャーク(顎が尖っているため)
  • 年齢:40歳(2024年2月時点)
  • 配偶者:あり
  • 最終学歴:宮城県の大学
  • 職歴:キャバ嬢(大学在学中)→銀行員(現役・課長)→弟の会社の経理

加藤純一さんの姉・千絵さんは留学経験があり英語が堪能です。

しかし、加藤純一さん曰く「尋常じゃないくらい気が強い。異常なまでにコミュ力がある。八方美人でクズ」とのこと。

また、千絵さんは生まれつき顎が尖っており、本人は歌の歌いすぎが原因だと思っていたが、先天的な骨格の異常と診断され2010年11月に顎を削る外科手術を施しています。

スポンサーリンク

加藤純一の姉の結婚歴や子どもは?

千絵さんの結婚歴は以下になります▼

結婚歴
  • 2011年2月:牛乳屋のせがれと結婚(「近藤」姓になる)
  • 2012年9月:子供が産まれる(名前は「陽」で読み方はDQNネームとのこと)
  • 2014年3月:姉のわがままが原因で離婚(加藤純一さんが育児費用を援助する)
  • 2016年4月:再婚(「中村」姓になる)

千絵さんの初めての結婚相手となった牛乳屋のせがれについて、加藤純一さんは当時「良い男だが、ナヨナヨしている」と明かしていました。

そんな牛乳屋のせがれの仕事は、朝6時半に家を出て夜10時まで牛の糞を掃除するなど、超激務。

しかし、金銭面は厳しく、築140年の実家に住まう貧乏人だったそうです。

旦那の親がブラックリストだった

千絵さんは、牛乳屋のせがれとのマイホームを建てようと計画。

そこでマイホームの費用を夫婦で折半することになったのですが、

まさかの旦那の親が銀行のブラックリストに載っており、銀行融資が通りませんでした。

旦那の親は過去に”牛のお金”でトラブルがあったとのこと。

そのため、旦那が持っている土地に、大工である加藤純一さんの父親が建てることになったのですが、

その土地が汚染水にまみれた地獄のような土地で、とても家が建てれる状態じゃなかったそうです。

離婚理由

その後、千絵さんと牛乳屋のせがれは離婚することになったのですが、

離婚した理由について千絵さんが以下のように明かしていたと、加藤純一さんが配信内で暴露していました▼

「手つなぎたくない、顔見たくない、生理的に受け付けない、おじさんみたいで嫌だ」

加藤純一さんの配信にて

また、旦那の仕事が忙しいことから、「私一人で子育てしてる気がする…」と不満もかなり溜まっていたようです。

新しい旦那は優秀

2014年4月、千絵さんは4歳年下で、病院勤めをしていた母親の部下である男性との交際をスタート。

交際当初から「純よりしっかりしてるよ^^」とかなり溺愛した様子で、

加藤純一さんは配信内で愚痴を言っていました。

「こぶつきの三十路を彼女にする男?gm!認めません家族と!!」

加藤純一さんの配信にて

しかし、その後新しい彼氏と面会する機会があると、印象はガラリと変わったそうです。

「めちゃめちゃ良い大学出てて、固い仕事してる。周囲の信頼も厚くて。俺なんかよりめちゃくちゃしっかりしてる、幕末志士みたいなやつ。」

加藤純一さんの配信にて
スポンサーリンク

加藤純一の姉の経歴が破天荒すぎる!

では、ここからは千絵さんの破天荒エピソードをご紹介していきます。

学生時代はモテモテ

千絵さんに初めて彼氏できたの中学1年生、お相手は中学3年生でした。

その後、高校時代に大して売れていない芸能人(俳優)と交際するも破局。

その直後に、当時千葉で絶対に手を出してはいけないと言われていたヤクザの総長”ブラックエンペラー(28)”との交際をスタートさせます。

ブラックエンペラーは、1960年代末頃から1992年にかけて存在した日本の暴走族。

姉の彼氏がブラックエンペラーだったこともあり、加藤純一さんも当時かなり助けられたといいます。

加藤純一が助けられた話
  • 当時、気が弱かったが、姉の彼氏が怖すぎてイジメられなかった
  • その地区No.2のヤンキーの元カノと交際してぶっ飛ばされそうになるも姉の彼氏が怖すぎて逆に土下座させる
  • 地元で抗争があった際、一緒にいた友達5人がボコボコにされるも一切手を出されなかった

ちなみに、当時千絵さんの彼氏だったブラックエンペラー(28)は、

昼は介護士、夜はヤンキーという真逆の生活を送っていたようです。

生徒会長もしていた

恋愛遍歴だけみると、かなりヤンチャをしていそうな千絵さんですが、

実は、小・中・高と生徒会長を務めていました。

また、昔からいじめが大嫌いで、誰にでも分け隔てなく接していたようです。

弟の車を廃車にするも謝罪なし

2014年5月、千絵さんは車を運転中、見通しの良い場所で電柱に激突する事故を起こしています。

同乗者は父親と、息子(加藤純一から見て甥っ子)。

この事故で、父親は目の上を16針縫い、千絵さんは後頭部にYの字の傷を負いました。

しかも、このとき運転していたのは加藤純一さん所有のマークX。

そこで事故直後に加藤純一さん宛に千絵さんから電話があったそうですが、

おめぇの車パアになっちゃった。てへ!

加藤純一さんの配信にて

と悪びれる様子は一切なかったといいます。

そんな千絵さんですが、2016年の再婚後は人が変わったように親孝行や家事、祖母が調子悪い時には週3で実家に帰り掃除をするなど献身的に家族を支えてくれているそうです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA

目次